« 蠟梅 | トップページ | 高尾山吟行 »

2016年2月17日 (水)

どんぶり出来ました!

少し前から作り始めていた、どんぶり。
粘土は荒土(あらつち)という、
ややざらつき感のあるもの。

粘土で形を作るとき、
一番下に立ち上げる高台(こうだい)が
なかなかうまく出来ずに、
やり直そうかとも思ったけど(≧∇≦)
気に入らないところもありつつ、
それでもなんとか形にはなった!



そして次の教室の際に
釉薬を掛ける。
今回は藁灰(わらばい)という
釉薬を選びました。

灰なので、釉薬自体は真っ黒。
テープを張り付けて、
釉薬がかからないようにしたところに、
小さく点点を描き、
梅の花のような模様に。
果たして焼きあがりはいかに?



で、本日陶芸教室の先生から
焼きあがりましたよ!と写メあり。
釉薬がやや薄付きだったようで、
藁の色はあまり出てなかったけど、
テープの部分にやや火色もでて、
なかなかの仕上がりです。



思い通りにはいかないけど、
そこが陶芸の楽しいところです。

|

« 蠟梅 | トップページ | 高尾山吟行 »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蠟梅 | トップページ | 高尾山吟行 »