« 長府毛利邸 | トップページ | 季節のことば検定 »

2013年5月16日 (木)

誕生日季語 「どんと夏」

私の俳句の原点 「つぶやく堂」。
つぶやく堂には、俳句好きな仲間が
日々集まって、俳句を作り、好きなことを話しながら、
インターネットの世界でつながっている。

つぶやく堂のやんまさんに、
インターネットで出会わなければ、
今、私は俳句を続けていなかっただろう。
俳句を続けていなければ、
こうしてブログを続けていることもなかっただろうし、
さらには・・・夫とも出会わなかったろうし、
結婚もしていなかったかもしれない。
俳句は私の人生を変えてしまったのかもしれない。

俳句に出会えて、よかった。
やんまさん、
つぶやく堂のみなさま、本当にありがとう!

ちょっと数日過ぎてしまいましたが、
5月14日が私の誕生日です♪

つぶやく堂には、お誕生日季語というものがあります。
それぞれの誕生日に、
その人のイメージを取り入れた言葉を季語として、
お祝いの一句を送るもの。
実はこれ、私のこの「どんと夏」が最初なんです。
うれし♪

ということで、今年も誕生日に頂いた祝句を
嬉しくて持って帰ってきました。
で、それぞれの句に、ちょっとまとまりないけれど、
私の返句もつけました(^^;

誕生日季語:5月14日〔どんと夏〕

・どんと夏青き嵐も薫風も      やんま.
風受けてまっすぐ立ちぬ聖五月

・晴れやかな笑顔の似合ふどんと夏  なを
  麦茶もう一杯笑ひ皺増えたかも

・どんと夏そばにはいつも髭の君   かよ
  冷奴せっかちに合ふのんびり屋

・元気よくなんでもこいとどんと夏  シナモン
  大またで行く夏シャツをひるがえし

・夫唱婦随か婦唱夫随かどんと夏   赤 猫
  草笛や夫唱婦随の日もありて

・遠方より梅雨入り宣言どんと夏   アラマ
  あのころを想ひ出してる緑雨かな

・歯切れ良き和服の佳人どんと夏   和音
  なんやかやあれども夏帯をきりり

・今日よりも若々しくてどんと夏   ミコ
  明日のこと明日考える扇子かな

・どんと夏みんなに元気分けてゆく  あひる
  ラムネ玉透かして夢を語り合ひ

・何事も心を込めてどんと夏     白馬
  夏雲やいつも精いっぱい行きむ

・信念を貫くお人どんと夏      寂仙
  今泣いていたのに笑顔風薫る

・幸せを民に与えてどんと夏     ひつじ
  夕凪やけふも一緒に笑ひ合えたね

・旧友はかつて戦友どんと夏     のんの
  ともに虹見しこと今も忘れずに

・どんと夏思ひ出してるオムライス  悠
  テーブルに夏燕くるレストラン

・何事も一生懸命どんと夏      海苔子
  目標はいつも新たや雲の峰

・七色にはじけるパワーどんと夏   くりおね
  久しぶりだねと夏帽子を飛ばし

・どんと夏見目麗しきかつこさん   弁慶
  サングラスはずして富士に見入りけり

・どんと夏まっすぐ生きていつも旬  ぼくる
  白靴のけふも一歩を踏み出しぬ

・網棚の土産の包みどんと夏   佳音
  サングラスはずし土産を選りにけり

・大輪の花になるべしどんと夏   顎オッサン
  蕾もうふくらんでをり青嵐

|

« 長府毛利邸 | トップページ | 季節のことば検定 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長府毛利邸 | トップページ | 季節のことば検定 »