« やや疲れぎみですが | トップページ | 雨の六義園 »

2011年7月27日 (水)

文月三人噺

文月三人噺
きょうは句友の落語家、
山遊亭金太郎師匠の寄席があり、
受付のお手伝いに、深川の
江戸資料館にやってきました。

受付では金太郎オリジナルの団扇や、
「金太郎のショウガねえー」という、
ショウガ漬も売られています。
知り合いが噺家というので
もちろん楽しみなのですが
うん、やっぱり落語は楽しい♪

|

« やや疲れぎみですが | トップページ | 雨の六義園 »

コメント

生姜好きな私的には、生姜漬興味津々です。
新宿の寄席は敷居が高くて行ったことがありませんが、
落語楽しそうですね♪

投稿: のんの | 2011年7月27日 (水) 21時45分

>のんのさん、こんばんは。
 しょうが漬は、しょうがを細かくさいの目に刻んで、
 醤油漬にしたものです。
 冷奴にかけたり、おにぎりにしたり、
 たまごかけご飯にお醤油のかわりに入れたりすると、
 なかなか美味です。
 
 寄席はどこでも、敷居はたかくないと思いますよ。
 最近は若い人たちも多く見に来ています。
 なんの脈略もなく、おなかを抱えて笑うのは、いいことですね!

投稿: かつこ | 2011年7月28日 (木) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やや疲れぎみですが | トップページ | 雨の六義園 »