« 初句会♪ | トップページ | 仙台です »

2010年1月24日 (日)

最後の写真

火曜日の夜に毎月恒例の句会がある。
上野の不忍池のほとりで行われる、
12~3人の句会で、
私の最も親しくさせて頂いている句友の方々ばかり。
その中のおひとりが急逝された・・・。

今週の火曜日に行われた1月のこの句会にも
出席しようとされていたが、
体調を崩したので欠席します、との連絡だった。
ちょっと心配・・・と、みんなで話していたが、
亡くなられるようなことになるとは
誰も思っていなかった。

そして・・・木曜日に、
その句会の代表でいつもみんなを指導してくださる
私の師ともいえる同人の方から
突然の訃報・・・本当に驚いた。

1月10日に開催された結社の新年句会にも
元気に出席されていて、
得意のカメラでみんなの写真を撮り続けていた人だ。

この訃報を聞いたとき、
私は、本当に偶然だけれど、
新年句会を行った浅草の会場で、
レザーのファッションショーのイベントをしていた。

そう・・・まさに、10日の日に、結社の新年句会として
亡くなられた方もご一緒に句会に参加し、
懇親会では、集合写真を撮ってもらった会場にいて
その訃報を聞いたのだった。

にわかには信じられない気持ちだった。
水曜日に入院されて、
金曜日の朝には亡くなられていたのだ。
悲しみよりも驚きが先にあって、涙も出なかった。

昨夜はお通夜となり、
私も夫とともに通夜に出かけた。
受付にはいつもの上野の句会で
指導してくださる方や句会のメンバーが立っていた。

お香典をお渡ししたときに、
「これ、田中さんが最後に撮った写真・・・」といって
お正月に浅草の新年句会懇親会での
集合写真を渡された。

ふいに涙があふれてきた・・・。
いつもみんなの写真を撮って
みんなに配っていた田中さんの姿が浮かんだ。
頂いた写真を撮った懇親会での様子が
鮮明に浮かんできた。

会場の入り口付近には
大きな画面が用意されていて、
お元気な頃の写真が
スライドショーで流れていた。

奥様やお孫さんに囲まれた写真。
警察官だったころの凛々しい姿。
若かりし頃のモノクロの写真などもあり、
奥様との旅の写真もたくさんあった。

お通夜の終わりごろに訪れた私たちは
お清めの席から帰ろうとしたときに、
階段の途中でちょうど奥様や息子さんたちと
お話しすることができた。

俳句のことは全くわからないけれど、
父は俳句のことをしているときや
句会にでかけるときが
本当に幸せそうでした・・・と息子さん。

俳句で出会った皆さんは
本当に良い方ばかりなんだ、と、
いつも私に言ってきかせてくれ、
句会に行くのを楽しみにしていました・・・と奥様。

ご家族にとってもあまりに急な別れだったに違いない。
私は、最後に撮っていただいた写真のお礼をいい
お通夜の席を離れた。

集合写真の中の田中さんは
一番端に立っていらした。
いつもみんなを撮影している方なので、
なかなか集合写真に入っていることが少ないが、
このときは会場のスタッフに頼んで、
田中さんも入って撮った写真だった。

お疲れさまでした、田中さん。
ご一緒の写真、大切にします、と
私は頂いた写真に話しかけた。

  初写真遺品となりしカメラより かつこ

|

« 初句会♪ | トップページ | 仙台です »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初句会♪ | トップページ | 仙台です »