« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

洗足池吟行♪

今年初の4人会。
ゴールデンウィーク初日の洗足池を訪ねた。
久しぶりに4人揃っての吟行。
とても楽しい一日だった。

駅を降りると目の前に広がる洗足池。
行く春を惜しみつつ、
はつなつの光と風を感じながら、
ゆっくりと池を巡った。

温む水に鯉たちはゆうゆうと泳ぎ、
亀はいつまでも甲羅を干していた。
揚羽蝶は歩く先々を飛び回り、
親子で漕ぐスワンボートがゆるゆると浮かんで、
遠くからは少年野球の応援やアナウンスの声が・・・。
千束八幡神社を詣で、
日蓮が袈裟を掛けたいう松や、
洗足池を愛し、終の棲家としたという、
勝海舟夫妻のお墓を訪ねた。

近くても行っていない素敵なところはたくさんあるな。
新緑のまぶしいきょうは最高の吟行日和だったけど
桜のころも、紅葉のころもいいかも・・・。
何度でも訪ねたい場所になった。

 はつなつや水に棲むもの棲まぬもの かつこ

Img_32891

| | コメント (6)

2009年4月28日 (火)

さぁ、次の一歩だっ♪

今年になってから始めたこと。
昨日ようやくひと区切りがつきました。
習得したことは一応卒業という形を向かえ、
昨日最終テストをクリア。
これでようやく次の一歩に踏み出すことができそうだ。
まだまだホッとしている場合じゃないけれど、
とにかく少しホッ・・・♪、としたのは確かだ。

で、一体、何を習得していたのか?・・・というと、
「台湾式リフレクソロジー」というもの。
わかりやすく言うと、足ツボマッサージがメインで、
その他、ボディケアや頭・顔ツボなど、
経絡を刺激するマッサージです。

えっ、なぜ?・・・と思われるかもしれませんが、
実はこれ、ずっと考えていたこと。
今のイベント仕事は、大好きだし、
これまで一生懸命頑張ってきたし、
フリーランスで16~7年頑張ってきた誇りもあります。

が、しかし・・・現在の自分の年齢を考えると、
この先いつまで続けられるのか・・・と思うことが増えてきた。
私はもう若くない。
会社員ならばきっと、自分の部下がいる年齢。
しかし、フリーランスという立場は難しいもの。
依頼されることに「私自身」が立ち向かわなければ、
フリーランスの意味がない。
誰かを代わりに行かせるとか、
誰かに代わりに作業してもらうということは出来ない。

徹夜でのPC作業やリハーサル、
終日立ちっぱなしの現場や不規則な生活、
地方への出張ばかり・・・などという日々は
正直、身体がついていかなくなる不安があった。
極度な疲れの中、極度な緊張を伴う現場で、
疲れてしまって、間違うわけにはいかない。

いや、もうすでに、今でも、
仕事自体はなんとか頑張って終わらせることが出来ても
終わってからの疲れを引きずっていて、
なかなか立ち直れない自分を感じていた。

どこかでスイッチを違うところに向けようと
ここ数年ずっと思ってきたことなのだ。
ではなぜ台湾式リフレクソロジーに・・・?というと
それは私自身が、仕事で疲れてたまらないときに
いつもいつも通い、癒されたきたからだ。

私が通っていた、いくつかのマッサージや整体、
足ツボのご担当者の方々は
疲れた私を心身ともに元気にしてくれた。
本当に癒される瞬間、癒される場所だったのだ。
もちろん、いきなり入ったマッサージで
全然癒されなかったこともある。
でも、どうしてもその人に施術してもらいたい、と
そう思う人が私にはいたのだ。

そうだ・・・今度はそっち側の人になってみようか・・・。
疲れている人を元気にするには、
まず自分が元気でなくてはいけないし、
もしも習ってみて、仕事に出来なくても、
東洋医学や足の反射区や身体の経絡を知ることは、
自分自身のためにもいいことだしな!・・・と思ったのだ。

イベントの仕事の合間を縫いつつ、
1月から毎週数日この学校に通い続け、早や4ヶ月。
仕事はヒマなんだけど、忙しかったのはそのせい。
東洋医学と、足の反射区、体内の経絡など、
学科と実技をあわせて、様々なことを習いました。
マッサージといっても国家試験の整体とかではないので、
思ったより短期間で習得することが出来ました。

で、昨日のテストが一応最後。
これに受かれば、直営店での勤務も可能になり、
まぁ、一応セラピストとして、働くことができます。
なので、今のイベントの仕事は続けつつ、
週に何日は、どこかのお店で
誰かを元気にしていることになります。

セラピストとしての私は、生まれたばかりのひよっこ。
まだまだ修行しないといけないけれど、
イベントの仕事は毎日はないので、
その合間にセラピストとしてしっかり勉強し、
いつかはこちらを本業にできたら・・・と思っています。

実は家にも施術ベッドを購入したので、
親しい友人たちにはすでに体験してもらっています。
部屋に余裕があるわけではないので、
もちろん、誰でもってわけにはいかないけれど、
これからは徐々に自宅でも施術していけるように
しようと思っています。

始める前は案外簡単に考えていたけれど、
実際に習得するとなると、なかなか大変でした。
足裏だけでも80にも及ぶ反射区があり、
そのすべてを覚え、施術の順番を覚えなくてはならず、
4ヶ月間、結構一生懸命勉強しました。
が、まだまだ足りないな・・・。

まぁ、いろいろあるけれど、
とにかく次の一歩は踏み出せた・・・。
「二足のわらじ」や「二兎を追うもの」にならないように、
「着実な次の一歩」となるように、
頑張っていこう、と思っています。

Image586

| | コメント (8)

2009年4月23日 (木)

久々に…

久々に…
本日は久々にパソコンでの作業あり。
昼間からデスクに向かうのは久しぶりかも。

窓の外はもうすでに初夏の陽射しです。
やわらかい風がカーテンを揺らし、
なんだかいい気分♪

しかし、締め切りはきょうの夕方まで。
陽射しに目をとめている場合じゃありません!
このところヒマヒマだったので、イマイチ集中力がないな。
さ、頑張って仕上げよう。

| | コメント (3)

2009年4月19日 (日)

句会でした

毎月第三日曜日は浅草での句会。
きょうはなんと・・・89名参加。
選句する間にどんどん集中力がなくなっていく自分を感じた。
そしてそして・・・浅草の句会では、お役目の披講もあり、
疲れました~。

きょうは帰りにめったにお話もしないような
先輩の皆さまのお誘いを受けて
句会後も楽しい時間でした。
ビールを飲みながらの話は、
みんな無礼講で、
句についても言いたい放題で楽しかった♪

さて、本日の主宰選は1句。
昨年3月に亡くなった私の俳句の恩人、
桂助さんの一周忌に多磨霊園に
お墓参りにでかけたときに作った句だ。

主宰は、披講があってこの句が私の句とわかると、
桂助さんのことだな、とわかった、と言われた。
俳句の作者は、時に前書きになることもある、
前書きがないとわからない句ではダメだが、
作者がわかってさらに深い思いを感じることもある、と
話してくださった。
とてもうれしいコメントだった。

先日ブログに書いた、伝へたきことあふれてけり、の句も、
桂助さんにあてた句だ。
桂助さんがいたから、今、こうして、ここに私がいるんだ・・・と、
主宰の言葉を聴きながら、
浅草の句会で初めて桂助さんに逢った日のことを思い出した。
もう5年とちょっと、いや、まだ5年とちょっとしか経っていない。
こんなに早くこんな句を桂助さんのために作るなんて、
思ってもみなかった・・・。

桂助さん・・・こんな私をどこかでみてくれているだろうか?
いつの間にか、浅草で披講をするようになるなんて、
こいつはまた、えらいことですなぁ・・・などと、
にやりと笑って突き放しつつ、
でも、心から応援してくれたことだろう。

まぁ、どこかでみていたとしたら、
こんなセンチなことを言う私をみたら、
きっといつもの毒舌で、バッサリ斬られるかもなぁ・・・。

 さくらさくら亡き人の句を諳んずる かつこ

Img_3177

| | コメント (2)

2009年4月13日 (月)

心が豊か・・・という感じ

このところヒマヒマです。
4月は、全く仕事なし。
5月も、忙しかったはずなのに、
不況のため、一気に決まっていた仕事がなくなりました。
6月も、少しだけしか仕事の予定はない。
でも、まぁ、なんとか生活はしていける。
幸せなことです。

ということで、このところ、仕事はヒマヒマではあるけど、
私用でバタバタと動き回っています。
昨日は、大切なネット俳句仲間とのいい時間を過ごした。
今の私が俳句をしているのは、
この方々のおかげ。

そしてきょうは昨年亡くなった私の俳句の恩人の奥様と
句友と一緒に新宿御苑へ。
一周忌の日にはお墓参りに行ったけど、
きょうは満開の八重桜の下で
こころゆくまで3人で故人の話をした。
今の私が今の結社で頑張っていられるのは
この方のおかげ。

俳句は私の人生さえも変えてしまった・・・。
このところ本当にそんな気持ちになることが多い。
心が豊かでいられるのは、
俳句をしているから・・・そんな気がしています。

仕事ではない部分が充実しています。
だからかなぁ・・・仕事はイマイチ。

以前、仕事で萩本欽一さんとご一緒に仕事をしたとき、
彼が言った言葉。
  仕事が忙しいときは、プライベートはあきらめる。
  プライベートが充実しているときは、仕事はあきらめる。
  両方いいときなんて、人間ないよ。
  僕は人気絶頂のときに、奥さんに、
  おいしいご飯はつくらないで、って言った。
  だって家に帰りたくなって、仕事に集中できないでしょ。
  でも、ここらで家族とじっくり過ごそうと思ったら、
  少し仕事をセーブした。
  だって家庭も大切だもの。
なるほど・・・。

ということで、今私は、少々仕事がイマイチだけど、
決してめげてはいません。
というか、あ、いいんだなぁ、これで・・・という感じ。
だって、今、プライベートはとても充実しているし、
実は年齢的にも無理のないように、
今の仕事からのある程度の転換も考えたりもして
いろいろ行動も開始しています。

だから・・・いろいろと忙しい。
うん、仕事じゃないけど忙しい。
でも、とっても幸せ。
うん、まさに心が豊か・・・という感じです。

 八重桜伝へたきことあふれけり かつこ

Img_32591


| | コメント (13)

2009年4月 9日 (木)

出来た♪

ひっさびさに陶芸に行きました。
なんだか陶芸に行く曜日に限って予定が入ったり、
イマイチ体調が優れなかったりで、
なかなか機会がなかったのです。

ということで、随分前に作っていたものが、
ようやく本焼きされて、
ひとつの作品として完成していました。
うれし~♪

今回はマグカップとお揃いの小皿。
3セット作りました。

Img_32351

実はこれ、大切な人たちへの、
初めてのプレゼント・・・と思って作りました。
まだまだ思うように作品が出来ないので、
誰かのために作る・・・ということは今までなく、
全て自分の食卓で使ってきたけれど、
これは、ある方たちにプレゼントしたい・・・、
と思って作った最初の作品です。

Img_32321

3つとも同じには出来なかったし、
あぁ・・・ここがこうだったらなぁ・・・・(>_<)・・・、
と思う部分もあるけれど、
せっかくなので、プレゼントしたいと思います。
きっと喜んでくれる・・・。
なんだかわからないけど、ちょっとだけ幸せな気分。
うふ♪

あ・・・でも、いつかここにアップしたかぶの絵のどんぶりは、
釉薬のかけ方がイマイチで、
失敗作になってしまいました・・・(+_+)
ちょっと残念だったけど、
またいつか、どんぶりにもチャレンジしよぉっと!

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

満開です♪

満開です♪
谷中の墓地のさくら通り。
満開です。
昨日まではお花見で賑わっていたのでしょう。
きょうは平日なので、
人出もまばらでのんびりムード。
風もなくあたたかな日。
いい散歩道です。

| | コメント (7)

2009年4月 4日 (土)

本日の着物

本日の着物
きょうは仕事仲間の結婚式。

夕方雨が降るとかで、
いろいろ悩んだんだけど、
やっぱり着物にしました♪
ていうか、もう着られるドレスなし(*_*)だったのです。

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »