« けふのお仕事♪ | トップページ | 陶芸…その後 »

2008年5月 9日 (金)

地震が嫌い(>_<)

ここ数日、関東地方に地震が続いている。
東京23区あたりは、震度3が最大くらいで、
大きな影響が出るほどではないけれど、
それでも、グラっとすると、ドキっとする。

今回は、はじめに揺ら揺らと軽いのが来た後に、
いきなり大きなのがやってきた。
(確か・・・8日の午前1時45分ごろが大きいのだった)

しかも、その大きな地震の直後に、
初めて「緊急地震速報」なるものが
テレビから流れてきたので、かなり焦った!
これからもっと大きな地震が来るのかー、と思って、
胸がドキドキしたけど、
システムの作動が遅かったらしく、
すでに今起こっている地震の速報だったらしい・・・。
起こってからの地震速報じゃ役にたたないけど、
まぁ、大事にならなくて本当によかった。

実は私、地震は大の苦手。
まぁ、得意な方はいないでしょうが・・・。
がんこ親父そのもので、
怖いものなど何もない・・・!なぁんて感じの我が父が
たったひとつだけ、怖がったもの、
それが地震だ。

父自身が子供のころに大きな地震にあった経験からか、
少しでもグラっときたら、
どんな夜中でも飛び起きて、
大声で母を起こし、子供だった私を小脇に抱え、
窓やドアを開け放し、
部屋中を右往左往していた。

母は、何故か地震が来ても、のんびりしていた。
そんなに慌ててどうするの・・・などと、
昔の女なので、口には出して言わないけれど、
父の慌てようをそばで見て、しかたなく、
はいはい・・・とゆっくり行動を起こしていた。
しかし、この父の影響で(!)、
我が家の姉たちもみーんな地震が嫌いだ。

グラっとした瞬間に、
次に大きな揺れが来たら、どうしよう・・・と思う。
着替えようか、ドアを開けようか、
いや、ここはマンションだしドアは関係ないか、
あ、テーブルの下にいたほうがいいか、
いや、とにかくテレビを付けよう、とか、
一瞬にうちにいろいろ考えてしまって、
なんだか父と同じように、部屋中を右往左往している。

会社に勤めていたころには、
地震が来た瞬間に私が「地震よー!」と叫んで
大慌てするので、上司に「君の声に驚くよ」と
言われたほど・・・。

ひとり暮らしが嫌だと思ったことはないけど、
こんな風に夜中に地震が来ると、
あー、ひとりは嫌だ。
誰かと一緒にいたい・・・と思ったりしちゃう。
ま、ないものねだりでしょうか。

でも、本当に地震は怖い。
突然やってくるので気をつけようもないけど、
今後数日は余震が続くかも、と気象庁は言っていた。
早く落ち着くといいな。

写真は、三鷹の山本有三記念館のお庭にあった竹。
たとえ、地は揺れようとも、
今年竹が、ググっと伸びて、竹皮を脱いでますね(^^;
  ↓
Img_0091_2

|

« けふのお仕事♪ | トップページ | 陶芸…その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« けふのお仕事♪ | トップページ | 陶芸…その後 »