« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

最近食べたもの

このところ晩ご飯は、やや外食続きです。
といっても、そんなにたいしたものではなく、
実にリーズナブルなものばかり(^^ヾ

昨日は、谷中の「薬膳カレー」。
 ↓
Cairv9tu

そして今夜は・・・沖縄すば。
(すばは、沖縄でそば、のことです)。
カウンター席で撮ったので、
ちょっと変な角度の写真ですが・・・(^^;
左が、ごーやたっぷりの島野菜すば、
右奥が、沖縄といえばこれ・・・ソーキすば!
 ↓
Catm8xmy_2

高いものじゃないけど、おいしいもの。
変わったものじゃないけど、その店らしい味のもの。
おいしいものを食べるのは、ホント、幸せ。
きょうも幸せな気持ちで眠れそうだ。

眠る前に紅茶をいっぱい。
珈琲もすきだけど、このごろは紅茶も好き。
紅茶って・・・心が落ち着く飲み物だ。

  フリージア紅茶底まで透き通り かつこ

Char6001


| | コメント (3)

2008年3月29日 (土)

お花見吟行

久々に、いつもの4人会。
考えてみれば、数年前に始まったこの会、
最初の吟行もお花見吟行だったなぁ・・・。

きょうは大宮八幡宮と和田掘公園を散策。
どこもかしこも満開の桜。
といっても、桜の名所のような混雑もなく、
うららかな陽射しを浴びながら、
足の向くまま気の向くまま、
行きたいほうへふらふらと歩く、
いい吟行だった♪

川沿いの桜はまさに・・・満開。
(写真はクリックしてご覧ください!)

Img_3273_3

 対岸に日の当たりゆく桜かな かつこ

大宮八幡宮には、去年のお正月、
結社の仲間と吟行に出かけたことがあるけれど、
桜の季節も素敵だった。
大宮八幡宮には弓道場もある。

Img_3255_3

 木の芽風矢を射るまでの静寂(しじま)かな かつこ

きょうは春の息吹を感じるたくさんの草や花をみたけれど、
私たちは相変わらず、花の名や、草の名を知らない(>_<)
俳人にあるまじき・・・いかんなぁ・・・と言いつつも、
でももし、俳句をしていなかったら、
こんな風に名も知らない草や花に目を留めることもなかったかも。
きょう知った、花蘇芳(はなすおう)。
きれいな色の蕾が今にもはじけそうだった。

   Img_3276_2

しかし桜はいつ見ても、いくら見ても、いい。
昨日も見て、きょうも見て、・・明日も見たい。
年に一度だけのこの瞬間だ。

開花宣言が出てからというもの、
桜・・・さくら・・・サクラ・・・あぁ・・・咲いちゃうなぁ、と、
何故か落ち着かない気持ちになる。
あっという間に散ってしまうからなのか、
見なくちゃ見なくちゃ、桜ぁ・・・と、
毎年そんな気持ちにさせられる。

さて・・・吟行へ行っていて、仕事が終わっていない。
明日も桜を見たいから、今夜はもう少し
パソコンに向かっちゃおうか・・・。
やっぱり桜の時期はなんだか落ち着かないなぁ。
皆さんはいかがですか?

 花どきの地図になき道右ひだり かつこ

Img_3264_3

| | コメント (3)

2008年3月27日 (木)

谷中の墓地の

谷中の墓地の
さくら通りも満開♪

| | コメント (0)

もう一枚♪

もう一枚〓
谷中は満開〜。
咲いてます♪

| | コメント (0)

谷中 本行寺

谷中 本行寺
白木蓮の向こうに枝垂桜。
きれい♪

| | コメント (0)

逝く人に・・・

  つばくろや何も語らず逝きし人

  初ざくら空青き日に逝きにけり

  満開の花の道行く棺かな

  今ごろは黄泉の桜を詠まれしか

  逝く人に静かに花の咲き初むる

  花咲くを待つてゐしごと逝きにけり

  ふらここや最後に逢ひし日の笑顔

  春寒や遺影の姿凛として

  春寒しそろりと覗く棺の窓

  花見んと目覚めよ棺の中の人

  花ぐもり永久に開かぬ眼かな

  思ひ出に泣きて笑ひて桜かな

  死に顔の眠るがごとし朧かな

  棺の中花ひとひらと歳時記を

  ともに見し桜ひとりで仰ぎけり

  涙あふるる空見ても花見ても

08sinjuku

| | コメント (2)

2008年3月23日 (日)

哀しい知らせ

お休みの朝、突然哀しい知らせが届いた。
私を今の俳句結社に誘ってくれた方の訃報だった。
今、私がこうして今の結社にいられるのは、
この方のおかげでもある。

訃報を聞いてからも、しばらくは信じられず・・・。
体調を崩されていたのは知っていたけど、
昨年の12月初旬の吟行には、
元気に顔を出されていたのに・・・。

しばらくは、ぼうっとしたまま・・・。
そのあと急に、胸が痛くなって涙が止まらなかった。
もう一度だけでも・・・逢いたかった。

この3ヶ月、私は与えられた俳句の宿題に
私なりに必死に取り組んできたけれど、
最近は体調のせいか、
あまりメールもご覧にならないようだったので、
今回の句を見てもらうことも出来なかった・・・。

数年前に、結社誌に初めて20句の特集ページに
句を出すと決まったとき、言われた言葉は、
「20句出すなら、200句作れ!」だった。
200句なんて到底無理だったけど、
途中経過を見てもらったときには、
厳しい評と、心からの励ましの言葉を頂いた。

もともとやや毒舌で、歯に衣着せぬ物言い。
ユーモアのある毒舌は、やさしさの裏返しでもあった。
句の講評も厳しかったけれど、
オリジナリティのある素敵な句を作る方だった。
大好きな、そして大切な人だった。

体調を悪くされる前は、
毎日のようにデジカメを持って出かけられ、
その日の写真と句をよくメールで送ってくれたものだ。

今年のお正月の授賞式でもお逢いできず、
私の晴れ姿を、一番見せたい方に
見せることが出来なかったことも、
心残りとなってしまった。

昨日、東京には開花宣言が出た。
私の俳句の恩人は、今頃天国の入り口あたりで、
桜の花を詠んでいるかもしれない・・・。

 逝く人に静かに花の咲き初むる かつこ

写真は故人が、2004年の春、
私が今の結社に入って初めての春に
「春にまずさく花 まんさく だよ」と
メールで送ってくれた「まんさくの花」です。

Ca44vqt5

| | コメント (8)

2008年3月19日 (水)

すでに現場です

すでに現場です
昨夜はリハーサルがなかなか決まらず
結局最終電車で帰宅。

で、今朝はすでに現場です。
今週いっぱい頑張れば…と、自分を励ますしかなく(-.-;)

あ、俳句の宿題15句の最後の締め切りも明日だったー(*_*)
まだ少し句が足りないかなぁ。ふぅぅ。

あと少し、あと少しだ…頑張るぞ!っと。

| | コメント (10)

2008年3月15日 (土)

きょうからまた・・・

またもや、連続現場仕事の続く毎日がやってきた。
ふぅぅ。

きょうは終日河川敷で、
明日のイベント準備とリハーサルだった。
昨日の雨のせいで、河川敷はぬかるみ、靴はドロドロ・・・。
陽射しが強くて、昼間は半袖でもいいような天気だったけど、
午後3時を過ぎたらいきなり風が出て来て、
めっちゃ寒くなった・・・(>_<)
屋外でのイベントはお天気が命。
まぁ、明日が雨じゃないだけよかったけどね。

で、明日は早朝から本番だ。
いや、早朝というか、夜明け前状態かも・・・。
ほぼ始発に乗って出かける。
そして、翌週18日から22日までは、
全く別の仕事で、ビッグサイトでの日々だ。

・・・ということで、
今月は、浅草の結社の句会もお休み。
このところ結社の句会の日が仕事と重なってしまい、
ほぼ欠席状態が続いている。
ま、なんといっても仕事を優先するしかないから
しょうがないのだけれど・・・。

私の仕事はいつもこんなだ・・・ふぅ。
突然忙しくなって、眠るヒマもなくなり、
しかもいくつもの仕事が重なってやってくる。
とにかく、とにかく、
眠る時間がなかろうと、
食事をする時間がなかろうと、
なんとか現場をクリアしていくしかない。

さぁて、そろそろ寝ようかな。
明日は5時おきだー。
がんばろ。

写真は、沈丁花。
この季節、通り過ぎるとふっと香る花。
・・・いい香りだ。

Dsc00113

| | コメント (2)

2008年3月12日 (水)

あと少し・・・

3か月連続の俳句の宿題、
ようやく最後の1回になった・・・。
締め切りは20日。

でも、今月も15日からはほぼ休みのない状態(>_<)
確か・・・先月もそうだった。
結局は締め切りより早く仕上げて、
担当の方に送るしかない。
ふぅぅ。
早く終わりたいなぁ。

昨日はあまりにいいお天気だったので、
少しは宿題の句のたしになるかなぁ・・・と、
久しぶりに上野動物園に行ってみた。

動物はいくら見ていても飽きない。
お天気もよかったし、
うららかな一日を動物園で過ごして、
とてもいい日だった。

で、句は・・・?、と言われると
これはこれでなかなか難しい。
でも、歩いたり、何かを見たりしないでは
句は作れない。
頭の中だけで作った句は、
自分ではいいな、と思っても、
たいてい句会では選されないものだ。

あー、あと少し。
俳句の宿題も、一気にやってきた仕事も、
もう少しで一段落だ。
ほっと気を抜けるころには
桜が咲いているかも・・・。

でも、夢中で俳句を作る時間を作ってもらったことは
苦しかったけど、よかったかもしれないなぁ。
乗り越えなければならないものがあれば、
ひとつづつでも、超えていける。

今年は小さな目標を少しづつクリアしつつ
生きていきたいなぁ。

写真は、上野動物園にいる不思議な鳥、
ハシビロコウ。
めったに動かないというこの鳥、
コウノトリの仲間です。
ちょっと昨日は陽射しが強くて、
大きなくちばしのあたりに
ネットの影が入っちゃいましたが・・・。

Img_3185

和名:ハシビロコウ
    由来はクチバシの
    広いコウノトリ
英名:Shoebill、由来は木靴。
    ほかにクジラの頭という
    異名も持つ
コウノトリ目 ハシビロコウ科
アフリカ中央部の
沼地・湿地帯に
単独orペアで生息
体長 120cm
絶滅危惧種

| | コメント (2)

2008年3月 9日 (日)

久々に魚屋です

久々に魚屋です
本日も自宅にて仕事中ですが、
ちょこっと休憩。

先日お祝い事があり、
久々に着物を着たすぐ上の姉が、
私の着物の小物をいくつか使ったので、
それを返しがてら・・・ということで
我が家にやってきたので、
久々に一緒に魚屋に来てみました。

帰ってからもまた仕事はあるんだけど、
ま、とりあえず、おいしいもん食べてから
がんばろー♪

| | コメント (2)

2008年3月 6日 (木)

ようやく・・・

昨日、きょうの二日間で、ようやく・・・。
確定申告の書類がまとまりました。

あー、よかった。
明日、税理士さんに郵送します。
これで・・・ひと安心。

ふぅぅ。
お休みは結局書類作りに明け暮れた・・・。
明日はまた打ち合わせあり。
夜は久々の句会です。

あ・・・!
持っていく句がなかったーーー(*_*)
ま、なんとかなるか。
明日の打ち合わせ後、どこかの喫茶店で考えようっと。

とりあえず・・・気になっていてことがひとつ終わって
よかった♪
あ・と・は、残り1回となった俳句の宿題だ~(+_+)
3ヶ月連続で15句提出はなかなか苦しいものだ。
うーん・・・苦しいけど、
あと1回だ、がんばろー。

写真は、上野公園で見かけた園児たち。
風は冷たいけれど、陽射しはもうすっかり春・・・だね。

Img_7424

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

ただいま。

5日ぶりの我が家です・・・。
ふぅぅ。

木曜日から金曜夕方まで、
幕張での現場。
金曜の夜からは、
幕張の現場を他のスタッフにまかせて、
そのまま東京を横断して(!)
横浜の現場のリハーサルへ移動。

金曜の深夜リハーサルから、
日曜日深夜までは、横浜での現場。
これがまた、私の仕事の中でも最もハードなもので、
いやぁ・・・ここ数日は、
めっちゃ激務でした(>_<)

肉体的にも、
精神的にも、
すでに限界を超えた状態。
特に昨日は、蓄積した
疲れとストレスのせいもあって、
自分自身、全く頭が回らず(*_*)
正直、辛かったなぁ・・・。
でも、無事に終わってよかった。
それだけが救い。

どんな仕事も失敗は許されないのだろうけれど
イベントの現場というのは、生もの。
だから・・・編集もやり直しもきかない。
だから・・・時には、
抱えきれないくらいのプレッシャーに
つぶされそうになる。

でも・・・それを乗り越えたときの
快感も知っている。
だからあの逃げ出したくなるような瞬間も耐え、
そして、全てが終わった瞬間のあの快感のためだけに、
頑張れるのだと思う。

だけど、この週末は、
自分の中で納得できない状態だった。
だから、終わったあとも、
残念ながらその「快感」はなかったなぁ・・・。

でも失敗しなかったのでしょ・・・と言われると、
そう。
失敗はしなかった。
だって、失敗は許されないから・・・ね。
うまくいって当たり前。
誰からも責められてもいないし、
もちろん、誉められてもいない。
とにかく私自身の中では、
納得のいくものではなかったのは、確か。

でも、終わった!
あーーーーー、疲れた。
明日はお休みです。
いろいろあって、納得できないこともあったけど、
とりあえず、頑張った。
明日は少し、自分にやさしくしてあげたいな。

Dsc00787

| | コメント (3)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »